« 3/13 | トップページ | 銀河郵便は”愛”を運ぶ »

2015年3月15日 (日)

3/15

本のラインナップがまだまだ少ないので、昨日も仕入れに出かけた。1時間くらい見て回って日本人作家のSF本3冊と「新耳袋 第四夜」という本を入手した。しかし本屋に行くと自分の欲しい本まで買いたくなってしまって困る。
自宅に帰って本の値付けをした。とりあえず定価と状態、出版社の目録から落ちているかどうかで一律に決めてみた。あとはアマゾン、ヤフオクの相場を参考にして調整する予定である。
アマゾン、ヤフオクをチェックしたが自分で決めた値段とそう変わりはないようなので、どこも同じなんだなと思った。(1円+送料の商品が結構あるがこれはどういうことなのだろうか?)
いつものようにオンライン古書店の動向をチェックする。自社ページでの販売をやめてアマゾンのマーケットプレイスのみの販売になる店がある。SF本の専門サイトは在庫が2万点くらいある。保管するのが大変そうだ。
目録のみ表示してメールで注文する店も多いが自分のさいとはショッピングカートを遣いたい、ただしクレジットカード決済はできないので振込みでお願いしようと思っている。

« 3/13 | トップページ | 銀河郵便は”愛”を運ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600666/61283010

この記事へのトラックバック一覧です: 3/15:

« 3/13 | トップページ | 銀河郵便は”愛”を運ぶ »

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ